作曲・アレンジ・理論コース

  • オリジナル曲を作りたい!
  • ジャズのアドリブ法を知りたい!
  • 曲をレベルアップのためにアレンジがしたい!

このコースではオリジナル曲を作曲したい人や、ジャズのアドリブを理論的に理解したい人、楽曲をより良くするためにアレンジがしたい向けのレッスンを行います。

ではこのコースで学べることとカリキュラムをご紹介しますね!

ポピュラー・ジャズ音楽理論の基礎を学ぼう

ポピュラー・ジャズ音楽理論の基礎を学ぼう

ポピュラー・ジャズ理論とクラシック理論は少し違いますが、音符の読み方や音楽記号に関してなどは同じです。

小中学校の音楽の授業をきちんと受けていた人は、もう知っていることばかりかも知れませんね。

  • ト音記号とヘ音記号の意味
  • 音符・休符の種類と長さ
  • 拍子について
  • 音楽記号について

などを再び学びましょう!

コード理論を学ぼう

コード理論を学ぼう

ポピュラー音楽にはコードの知識が必要不可欠です。

演奏であれば形で覚える方法でよいですが、理論ではそうはいかないのできちんと理解しておきましょう。

  • 音程を理解しよう
  • 3和音や4和音などのコードの形式を知ろう
  • 転回形を理解しよう
  • 分数コードの使い方を知ろう

の順番で身につけましょう!

コード進行を知ろう

コード進行を知ろう

作曲したり楽曲を詳しく分析するためには、コード進行の知識が必要です。

コード進行を学べば、‟コードをどう並べたらよいか?”を知ることができるし、‟思い描いたコードはどれか?”を探し出すための手助けをしてくれます。

  • ドミナント・モーション
  • Ⅱ-Ⅴ-Ⅰ
  • セカンダリー・ドミナント
  • パッシング・ディミニッシュ

などを学びましょう!

アドリブで使うスケールを知ろう

アドリブで使うスケールを知ろう

ジャズのアドリブでは、コードに合わせてさまざまなスケールを使い分けます。

メジャースケールやマイナースケールといった基本的なスケール以外にも、ジャズっぽいサウンドにするためにいくつかのスケールを覚える必要があるんです。

ジャズの曲には途中で一時的に転調するものも多くあるので、それらに瞬時に対応するためにもスケールの知識が求められます。

  • ペンタトニック・スケール
  • アベイラブル・ノート・スケール
  • オルタード・スケール
  • ディミニッシュ・スケール

など、よりジャズらしく聴こえるスケールを習得しましょう!

オリジナル曲を作曲してみよう

オリジナル曲を作曲してみよう

コード進行やスケールの知識を使って、オリジナル曲を作曲してみましょう。

作曲の仕方にはいろいろありますが、基本はメロディを先に作るかコード進行を先に作るかのどちらかです。たまにメロディとコード進行が同時という人もいます。

既存の楽曲を分析することで作曲の手法を学び、オリジナル曲を制作するアイデアを生み出していきます。

初めのうちは好きな曲などを参考にしながら、似た曲を作るなどして作曲に慣れていきましょう!

楽曲をアレンジしてみよう

楽曲をアレンジしてみよう

アレンジとは楽曲が最も良い状態で聴いてもらえるようにメロディやコードに飾りつけをしたり、どんな楽器を使ってどのようにサウンドさせるかを考えていく作業のことを言います。

そのためには自分の得意な楽器だけではなくその他の楽器の知識も必要で、各楽器の基本的な演奏の仕方や楽曲に対するアプローチの方法を知ることが肝心です。

既存の楽曲を分析してメロディやコード進行だけでなく、

  • 楽曲の構成
  • 楽器の編成やアプローチ
  • リズムの使い方や変化

など、より深く楽曲を作り上げている要素を知りましょう!

ぜひレッスンを受けてみてください!

このコースではこれらの音楽理論を研究し、実践していくことで作曲法やアレンジの手法を身に着けられるよう取り組んでいきます。

ぜひ音楽理論を演奏に活かしましょう!

レッスン料金

1レッスン50分でひと月内なら回数が増えるごとに割引があります!
料金:一回目5,000円
   二回目4,000円(計9,000円)
   三回目3,000円(計12,000円)
スタジオ代や諸経費はレッスン料金に含まれます。

場所

その他ご希望あればご相談ください!

オンラインレッスン

料金:50分3,000円 
場所:ご自宅やカフェなどお好きなところで

お問い合わせ

お問い合わせはこちらまで!

HOMEへ戻る