ジャズピアノコース

  • ジャズのアドリブに挑戦したい!
  • ジャズセッションに参加したい!
  • ジャズの知識をポップスに活かしたい!

このコースではこれからジャズの曲に挑戦したい人やジャズセッションに参加したい人、ジャズのテクニックをポップスなどに活かしたい人向けのレッスンを行います。

ではこのコースで学べることとカリキュラムをご紹介しますね!

ジャズのコードを覚えよう!

ジャズのコードを覚えよう!

ジャズにはテンションと呼ばれる音がよく使われます。

このテンションが含まれるテンションコードを使うことによって、ポップスよりも複雑でオシャレなサウンドを得ることができるのです。

ピアノでこのテンションコードを演奏する場合、ルートを省いて弾くのが一般的です。

ほかにもコードのボイシング(コードの押さえ方)に使う音の選び方なども特徴的なので、研究と練習が必要不可欠です。

「どんな音を使ってコードを押さえるか」に演奏する人の個性が表れるので、ぜひたくさんのコードを覚えて演奏に活かしましょう!

コードのコンピング(伴奏)を覚えよう!

コードのコンピング(伴奏)を覚えよう!

ジャズの演奏にはピアノトリオやカルテット、ビッグバンドなどさまざまな楽器編成があります。

楽器だけのインストもあれば、ボーカルがいる場合もあるでしょう。

ピアノトリオのようにメロディを弾く場合コードは左手で押さえる必要があるし、カルテットのようにメロディ担当の楽器がいる場合やボーカルがいる場合は両手を使ってのコード伴奏になります。

さまざまな状況に対応するためには、左右どちらでもコードが押さえられるよう練習が必要ですね。

アドリブに挑戦しよう!

アドリブに挑戦しよう!

ジャズの醍醐味と言えるのが即興演奏であるアドリブでしょう。

即興演奏というのはアドリブのフレーズが空から降ってきて、ある日突然弾けるようになると思っている人が時々います。

もちろんそんなわけはなく、きちんと音の選び方があってフレーズの構築方法がありますよ!

いわゆるスケールと言われている音階と、ジャズの基本理論であるⅡ-Ⅴ-Ⅰに使うⅡ-Ⅴフレーズを知ることがアドリブへの近道です。

しかしそれだけではダメで、楽曲に合った流れるような歌心を感じるフレーズを弾かないと格好良くなりません。

プロのジャズピアニストはみんなそれらを練習しているから、あたかも今降ってきたフレーズを弾いているかのように演奏できるんです!

ぜひアドリブの練習をして、どんどんピアノソロを弾いていきましょう!

セッションに参加するためのルールを知ろう!

セッションに参加するためのルールを知ろう!

ジャズセッションに参加するためには、セッションで使用されるサインや演奏上のルールを知る必要があります。

セッションとはその場に集まった人が、その場で決めた曲を演奏するものです。そのためにセッションでは定番の曲や演奏法があるんです。

またリハーサルも基本的にはできないので、セッションでは演奏中にお互い指示を出しながら曲を進めていきます。

演奏中はもちろん会話できないのでアイコンタクトや、手や指によるサインなどで意思疎通を行うのが一般的です。

それらの合図の意味を知らずにセッションに参加して、せっかくの楽しいセッションで怖い思いをした人もいるのは無いですか?

  • 定番のイントロやエンディング
  • 演奏中の合図の種類と意味
  • セッションに参加する際のマナー

これらのルールさえ知っていればセッションは何も怖くありません。緊張はするかもしれませんが、必ず無事演奏を終えることが出来るはずです!

ポップスにジャズのテクニックを活かそう!

ポップスにジャズのテクニックを活かそう!

近頃のポップスやR&Bにはオシャレな曲が多いですよね?

J-popの中にも‟渋谷系”と呼ばれるアーティストや、ブラックミュージックの影響を感じるアーティストがたくさんいます。

これらの音楽にはジャズのテクニックが使われていることがとても多いんです。

上記のようなガチガチのジャズピアノは必要なくても、ちょっとテンションコードが押さえられたりジャズっぽいフレーズが弾けたらオシャレじゃないですか?

ジャズのアプローチを知ることで、ポップスの演奏をよりオシャレに変身させましょう!

ぜひレッスンを受けてみてください!

このコースではこれらの演奏方法を研究し、実践していくことでより良い演奏を身に着けられるよう取り組んでいきます。

ぜひ一緒にジャズピアノに挑戦しましょう!

レッスン料金

1レッスン50分でひと月内なら回数が増えるごとに割引があります!
料金:一回目5,000円
   二回目4,000円(計9,000円)
   三回目3,000円(計12,000円)
スタジオ代や諸経費はレッスン料金に含まれます。

場所

その他ご希望あればご相談ください!

お問い合わせ

お問い合わせはこちらまで!

HOMEへ戻る

シェアする
濱田卓也をフォローする
大人のためのピアノ・キーボードスクール【京都・大阪】